金剛筋シャツの着心地を紹介!着やすい加圧シャツが欲しいなら!

金剛筋シャツは着心地に定評のある加圧シャツです。着心地の良い加圧シャツが欲しいなら、金剛筋シャツがおすすめ!

効果的な着方をマスターしよう!

金剛筋シャツはインナーとして、トレーニングウェアとして様々な使い方が出来ます。

しかし、シャツという特性上、ただ着ればいいと思っている人も多いようです。

着るタイミング、効果が出るまでの期間、サイズ選び、裏技などを紹介し、効果的な着方についてまとめてみました。

是非効果的に金剛筋シャツを活用して理想のボディを目指してくださいね!


○金剛筋シャツの効果的な着方まとめ

金剛筋シャツを効果的な着方には4つのポイントがあります。

1、着るタイミング

2、効果が出るまでの期間

3、サイズ選び

4、裏技

それぞれについて詳しく見て行きましょう。


<着るタイミング>

金剛筋シャツは24時間ずっと着続けるというのが一番効果的です。

普通のシャツの感覚だと、トレーニングをする時や、部屋にいる時など、色々使い分けをすると思います。

しかし、金剛筋シャツは、通勤の時も、会社での仕事中も、寝る時にも着ることをおすすめします。

もちろん洗濯も必要なので、複数枚持っておくと便利ですね。

着心地も良く、ずっと着ていても苦にならないようです。


<効果が出るまでの期間>

着る以外なにもしないのであれば、さすがに高い負荷をかけて行うハードな筋トレなどには及びません。

そのため、ライザップのように、1ヶ月で劇的な効果を生み出せるというものではありません。

大体1ヶ月くらい経つと効果を実感し、最低でも3ヶ月程度は納得する肉体になるまでに時間は必要だと思います。

短期間で効果を出せば短期間で失われていきます。

肉体維持の観点でも、3ヶ月程度はじっくりと使うことをおすすめします。


<サイズ選び>

サイズは、MとLの二種類あります。

公式サイトにはサイズ表が載っていますので購入の際はしっかりとチェックしておいてくださいね。

締め付けが苦しくなりそうで嫌だと思い、大き目のサイズを選ぶ人が居るようです。

せっかくの加圧力が弱まってしまいますので、正しいサイズを選んで購入するようにしましょう。


<裏技>

短期間の肉体の変化は、正直健康面でも肉体の維持という観点でもおすすめできません。

しかし、本気で出来る限り早くマッチョになりたいと言う方には裏技があります。

それが二枚重ねです。

2枚重ねて着ることで、加圧力も2倍になります。


いかがだったでしょうか?

今回ご紹介した効果的な着方をマスターして、金剛筋シャツの能力を十分に引き出してくださいね。

⇒金剛筋シャツの公式サイトはこちらから